確かな品質、都内最速のDVDコピースタジオ。24年目の老舗ディスクコピー専門店

Q.補償について

製品の補償について知りたいです。
1.製造不良について、不良品が出ないよう万全を来しておりますが、万が一納品した製品で不備のあるものに関しては、 納品日より1週間以内に不良のディスクを着払いにてお送りください。内容を検証の上、良品との交換にて対応いたします。 また、ご納品日より1週間を過ぎたお申し出に関しては協議の上適切な対応をいたします。

2.納期遅延、不良等の返金保証につきましては商品代金を上限とし、それ以上の責任は一切負いません。

3.納品後1年以降の商品については責任は一切負いません。
不良が出た場合の送料はどうなりますか?
着払いにて不良品をお送り下さい。
年間どれくらいの不良品が出ますか?
年度によりばらつきはありますが、年間1件か2件の再生不良のお問い合わせをいただくことがあります。年間約12万枚複製をしておりますが、弊社による製造不良は直近の6年間で1件のみです。
アイブライトのコピーに不良が出にくい理由

音楽CDの制作会社からスタートし、数多くのプロオーケストラの制作を担当してきた弊社にとっては、納品形態の一部であるCD-R製造の品質を高めることは創業当時の最優先課題でした。オーディオCDはDVDと違いエラー補正の機能が無く、本当の意味で100%綺麗に作らなければノイズになるというシビアな条件を、ディスクやドライブが今ほど安定していない20年以上前に構築しております。音楽CDの製造条件からすればDVDを不良品無く作るというのは1/10程度の労力というのが実感です。

懸念のあるディスクを徹底的に破棄する。この部分が圧倒的に品質の精度を上げる鍵となっています。【機械的な検証作業】(コンペア)からディスク1枚1枚の【目視検査】を通過したディスクのみお届けしています。マスターも多角的に検証することにより再生互換等の相性問題が出ないようにしています。作業工程、ドライブ、メディア、どれをとっても国内最高品質の環境で製造しております。DVD複製には必要以上の社内ノウハウが再生不良等の【リスクの軽減化】をはかれることにより、作業効率があがり【国内屈指の安価なサービス】の提供が可能となっております。